【注文してみた】コスパ最高?ダイズピザについて伝えておきたい〈5つのこと〉【宅配ピザ】



ピザが食べたくなりました。宅配ピザは月に2回ぐらい注文します。
 
主に「ナポリの窯」と「ドミノピザ」ですが、年に1、2回はピザーラなども注文します。
 
でも今回は、新しいチャレンジ、というか新規開拓、コスパが良いらしいダイズピザ(DAI′S PIZZA)を頼むことにしました。
 
さてどんなものなのでしょうか?
 

配達

 
時間通りに来てくれました。
他の大手だと、ウエットティッシュやら次回利用のクーポンやらをもらえるのですが、何にもありませんでした。コストカットでしょうか
(ネット注文でもらう設定をしなかったためかもしれませんが、領収書もありませんでした。)
 

安さ

 
これはコスパ最高ですね。45センチで、1000円位ですから。
2枚注文しました。
オリジナルソースのペパロニ、ツナマヨです。
ペパロニ(pepperoni)は、調べたところ、
ピザなどアメリカ化されたイタリア料理で使われる、スパイスの効いたサラミのことでした。
 
ダイズピザ
 
なお、ハーフ&ハーフで、余分な料金がかかるのは他の大手ピザ宅配チェーンとは異なりますね。他のところは、無料ですから。
 

商品画像

ダイズピザ
 
個人的な感想ですが、実物もだいたいそのまんまですね。もちろん写真は見映えがよくなってますが、詐欺ってるとまでは言えないと思います。
 

大きさ

 
箱の大きさをテレビのリモコンと比べてみました。大きいですね。
 
普通大手のMサイズは25センチ程度、Lサイズでも30から35センチ前後です。
それに対してダイズピザは、45センチもあります。しかも値段は税抜き999円です
 

厚さ

 
薄いようですが、こんなものでしょう。有名デリバリーピザチェーンのシンプルな最安メニューくらいの薄さです。
 

 
過大な期待は禁物です。
ピザーラやドミノピザと同レベルのピザが、安くなったり大きくなったりしたわけではない!と言う事だけは伝えておきましょう。
 
特にトッピング(ピザ生地のっている具材)ですね…まぁ値段相応といったところですね…
 
ただしピザ生地というのは、あまり差異が出ないのでしょうか、他の大手ピザ宅配とそんなに変わらない気がしました。焼き方も何の問題もありませんでした。
 
なおレッドペッパーは付いてきます。
まとめ
私タバタは、ぼっちなので、45センチが2枚もあると食べ切れないのですが、ご家族がいるご家庭は、大人数でワイワイ食べられるので良いのではないでしょうか。
質より量、その点で「アメリカン」と言うことでしょうか。
 
簡単ですが、以上です。ご参考になれば、幸いです。
 
 
 
 
 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする