三国志

三国志

なぜ関羽は「英雄」そして「神」にされたのか?その決定的な2つの理由

羅貫中の小説『三国志演義』において、関羽雲長観は、諸葛孔明や劉備、曹操、孫権などと比べても、非常に高い位置づけですね。特に「神」にもなり、後世への影響が大きいですね。関羽には大活躍する様々な名場面が用意されています。三国志演義とは関羽を顕彰するためのストーリーであるという見方さえあります。 『三国志演義』では、なぜ関羽があれほどまでに重要な役割を担っているのでしょうか? それは2つの理由があると思います。
三国志

蜀って絶望的?!魏呉蜀の国力比較 三国志時代の人口は?衣食住は?

魏の国力 【人口】 約430〜450万人(260年)三国の中で最大で、当時は華北に集中した人口分布の恩恵。 気候 四季が明確。異常気象が頻発。 【衣】 夏は半袖、冬は厚着 【食】 小麦や雑穀の粉食、ヨーグルトも 【住】 泥かレンガ造り ...
三国志

三顧の礼の真実② 諸葛亮は本命ではなかった?!劉備にとっての徐庶とは?

劉備の軍師と言えば、もちろん諸葛亮孔明です。 そしてこれもよく知られているように、劉備の最初の軍師は諸葛亮ではありません。単福(ぜんふく)こと徐庶です。 その後、真打のように孔明が三顧の礼で迎えられて劉備の快進撃が始まります。まるで徐庶は...
三国志

三顧の礼の真実① 3回ではない?!20歳年上の劉備がみせた孔明への最大級の「礼」

「三顧」は3回ではない?! 現在でも「三顧の礼」はよく知られており、三国志の名場面の1つです。 ウィキペディアによれば、     三顧の礼(さんこのれい)は、故事成語のひとつ。 目上の人が格下の者の許に三度も出向いてお願いをすること。 ...
三国志

なぜ劉備は強かったのか?でも流浪してしまったのはどうしてか?

なぜ劉備は曲がりなりにも曹操に対抗し続けるだけの強力な集団をつくることができたのか? 端的に言うと、劉備が、君臣関係よりも、義兄弟など、情義による結びつきを重視したためである。 しかし、これが劉備が本拠地をなかなか得られない理由でもあった...
三国志

なぜ劉備は草鞋売りから旗揚げできたのか?その資金獲得術!

漢王室の末裔を称したとはいえ、劉備は筵を編み、草鞋を売って暮らしていた社会の下層部の出身である。 その生活は貧しく、例えば、慮植のもとに遊学するための費用は、伯父の劉元起に出してもらっていた。   このようにいわば貧乏学生、全くお金なか...
三国志

曹操があこがれた2人の英雄 曹騰と橋玄 2/2ページ目

あこがれの人・橋玄 軍事においては祖父・曹騰からの遺産とも言えるものに支えられていました。 一方で、内政、つまり行政能力は橋玄という人物を理想としていました。橋玄は、曹騰が推挙し後に司徒になる人物が目にかけた者でした。 豪族の不法を許さず...
三国志

曹操があこがれた2人の英雄 曹騰と橋玄 1/2ページ目

曹操といえば、三国志において、正史では英雄、演義では悪役です。いずれにせよ、主要登場人物ですが、その内面はあまり知られていないのではないでしょうか? もちろん二千年近く前の人物ですから、その気持ちや人がらを知ろうにも限界はあります。しかし...
三国志

なぜ曹操には多くの人材が集まったのか?その4つの理由 2/2ページ目

3.辟召の積極活用 「辟召」は「へきしょう」と読みます。中央や地方の高官が直接、特定の個人を招聘して、自分の属官にする制度。 えん州牧に就任した192年から、魏王として薨去する220年までに辟召した人物は53名にのぼります。 毛かい、程昱...
三国志

なぜ曹操は悪者にされたのか?その決定的な理由

『三国志演義』に「三絶」という言葉があります。三つの観念に関する傑出した人物という意味です。 「義絶」は関羽、「智絶」は孔明、そして「奸絶」が曹操です。「治世の能臣、乱世の奸雄」の面目躍如です。 「奸雄」とは、知恵者ではあるが、悪だくみに...
三国志

なぜ曹操には多くの人材が集まったのか?その4つの理由 1/2ページ目

コーエー(光栄)のSLG三国志をプレイしていると明らかですが、曹操のもとには多くの優秀な人材が集まっています。もちろんこれは実話でも小説でも同じで、曹操には武官文官を問わず、有能な家臣が多く集まっていました。 なぜでしょうか?その理...
三国志

男もほれる!魏随一の驍将・張遼について知るべき<7つのこと>

武勇に優れ、義に厚く、沈着冷静にして堅実無難、武人の美徳を兼ね備えたかのごとき人・張遼。丁原、董卓、呂布、曹操に仕え、関羽と友情を結んだ勇将は、どのように後漢そして三国時代を駆けぬけたのか?5つの項目でまとめてみよう。
三国志

【三国志】輝く才智!馬謖について知るべき〈5つのこと〉【泣いて馬謖を斬る】

「泣いて馬謖を斬る」で知られる蜀の俊英・馬謖について調べてみた。
三国志

【三国志】本当に悪役か?関羽を斬った男・呂蒙について知るべき〈5つのこと〉【呉下の阿蒙】

知勇兼備の呉の大都督・呂蒙について調べてみた。
三国志

魏延 人物相関図と一騎討ち全記録〈僕が偏愛する三国志の武将2〉

魏延(175~234年 字は文長 荊けい州義陽郡の人)、誤解される「反骨」の相 劉表・文聘ぶんぺい 仲間を斬り捨てる 身の丈八尺((184.32㎝。後漢の頃は1尺=23.04cm、魏・晋では1尺=24.12cm。))。くすべ...
三国志

姜維 人物相関図と一騎討ち全記録 〈僕が偏愛する三国志の武将1〉

姜維きょうい(202~264年 字は伯約はくやく 雍よう州 天水郡 冀き県の人)、蜀の終焉を彩る悲運の名将((『三国志Ⅲ武将FILE』光栄)) 姜冏きょうけい 魏に殉じた父 姜維の父。郡の功曹((郡の長官「太守」の部下。郡の人...
タイトルとURLをコピーしました