サッカー

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(コンサドーレ札幌)、3年目の進化を語る!ハイプレスに挑戦!

コンサドーレ札幌のミハイロ・ペトロヴィッチ監督が、2020年シーズンに向けて語っている放送がありました。とても興味深かったですね。「収穫の年」と位置づけ、新しいことにチャレンジしていくようです。
サッカー

なぜ?ヴィッセル神戸は🇧🇷ドウグラスを清水エスパルスから獲得したのか…データから考えてみた。

まとめると、ドウグラスは、ビジャの決定力とウェリントンの高さを兼ね備えたフォワードと言えるでしょう。
サッカー

ルカクvsイブラヒモビッチ、元マンチェスターユナイテッドのエースFW対決!その浅からぬ関係!

この2人の稀代のストライカーは、2017-2018シーズン前半、イブラヒモビッチが、アメリカMLSのLAギャラクシーに移籍する前に、マンチェスター・ユナイテッドに同時に在籍していました。
サッカー

アレックス・レミロ(レアル・ソシエダ)、チェルシーでもスペイン代表でもケパの後釜にどうだろうか?!

2019-2020コパ・デル・レイ準々決勝レアルマドリードvsレアルソシエダ、3-4でソシエダの勝利でした。 イサクがマンオブザマッチ級の活躍(1点目のきっかけ、ドブレーテ=2得点)でしたが、僕が注目したいのは、キーパーのアレックス・レミロです。
サッカー

モウリーニョ(トッテナム)の人身掌握術は順調?フェルトンゲンの悲しみあるいは怒りをめぐって

トッテナムVSサウサンプトンのFAカップ4回戦再試合、後半9分にモウリーニョ監督はセンターバックのヤン・フェルトンゲンを交代させました。その時のフェルトンゲンの、ベンチに向かう表情が気になりました。悲しみというか、怒りというか、明らかにマイナスな感情に支配されていました。
サッカー

モウリーニョはトッテナムをどう変えたのか?スパーズ新時代?ポチェッティーノとの比較!

確かに2019-2020プレミアリーグ25節シティ戦での勝利は偶然的な要素が強かったです。しかし、勝ったことは事実で、そのプレースタイルは、ポチェッティーノ時代とは大きく異なるものでした。
サッカー

トッテナムは本当に勝ち、シティは本当に負けたのか?アルテタが去った影響か?

日本語のTwitter上では、スパーズ賛歌の大合唱でしたが、僕は違和感を覚えていました、スパーズが〝勝った〟のではなく、シティが〝負けた〟のだと…
サッカー

ロナウジーニョ激白!「マルティネッリ(アーセナル)は世界最高のフットボーラーになる!」怪物ロナウドとの比較!

ブラジルの、そしてバルセロナのレジェンドであるロナウジーニョが、アーセナルの18歳🇧🇷ガブリエウ・マルティネッリについて、「世界最高の選手になる可能性がある」と述べている記事を見つけたので、我流に抜粋して翻訳/意訳しておきます。
リベラル

和田彩花、大学院での研究・アンジェルム時代の怒り・SNSの利用を語る!

2019年6月にハロプロのアンジュルムから旅立った初代リーダー・和田彩花さん。ソロ活動についてのロングインタビュー記事があったのですが、「アイドル」という枠に収まらないインテリぶりで興味深かったので、記事にしました。
サッカー

ザーゴ監督(鹿島アントラーズ)の戦術とは?エヴェラウドや土居聖真の言葉を引用しながら…

鹿島アントラーズのザーゴ新監督の戦術について、彼について語られた言葉からまとめてみました。
エンタメ

宮司愛海(フジテレビアナウンサー)、女子アナがグラビアに挑戦した理由

フジのエース宮司愛海(みやじまなみ)アナが、雑誌FRIDAYのグラビアに登場していました。その理由が興味深かったんですね。
サッカー

名称の条件!アルテタ監督(アーセナル)の寛容性あるいは心の広さ!ムスタフィに再挑戦のチャンスを…

アーセナルの監督であるミケル・アルテタは、とんでもないヘマをする習慣をもっているにも関わらず、そういったミスが発生しやすいDFシュコドラン・ムスタフィに向き合っていく準備ができていると主張しています。
食と健康

サーカディアン・ダイエットとは?太陽と体重の深い関係!

アメリカでは今サーカディアン・ダイエットが話題なんだそうです。また新たな減量法が出てきましたね。どんなダイエット何でしょうか? 「サーカディアン・リズム」とは? 一言で言ってしまうと、「サーカディアン・クロック」「サーカディアン・リズム」...
エンタメ

シシド・カフカ、逆転人生の格言を語る!私生活と役者としての意識も…

シシド「この道でいいのだろうか?音楽と言う世界に向かい入れられてないんじゃないかな?前に進みたくっても前がどっかわからないという状態を結構長く過ごしていました。自分は音楽が好きかどうかもわからなくなるくらい…」
サッカー

ポステコグルー監督、横浜F・マリノスの2020年を語る!進化する〈全員攻撃!全員守備!〉

横浜F・マリノスのポステコグルー監督が、2019年を振り返ると同時に、2020年について語っていたので、興味深かったです。
サッカー

🇵🇹ブルーノ・フェルナンデス、知らないかもしれない8つのこと!🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿マンチェスター・ユナイテッド加入!

マンチェスター・ユナイテッドが、冬の補強の目玉として、かねてから噂がありましたが、スポルティング・リスボンからブルーノ・フェルナンデスと獲得しました。さて、どんな選手なのでしょうか?知っている人はよくご存知でしょうが、確認しておきましょう。
エンタメ

比嘉愛未が…30代とは?イメチェン?!結婚観について語る記事を発見したので紹介!

比嘉愛未「具体的にこういうタイプ、みたいなものは特にないのですが、この人とだから家族を作りたいなって思える人と出会って、自然な形で結婚したいと思っています。だからもしかしたら来年結婚できるかもしれないし、ずっと独身かもしれない(笑)。自分でも全然わからないから、人生っておもしろいんですよね」
サッカー

🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿ゴールキーパー🥅セーブ率ランキング!なんとデヘアやエデルソンは10位以下…ケパは最下位間近…

先日2019-2020ラ・リーガ第21節アトレティコVSレガネスを視聴していて、アトレティコが今季ペナルティエリア外から多くゴールされているというデータが紹介されていました。 もちろんディフェンスの自陣でのプレスの弱さもあるでしょうが、ア...
リベラル

リベラルで=ありのままでいたい!新型肺炎の「検査拒否」という話題をめぐって思うこと

コロナウイルス 武漢からの帰国者 中国湖北省武漢市わ中心に新型コロナウイルスによる肺炎患者が拡大しているとのことで、現地滞在の邦人206人が2020年1月29日、日本政府の全日空チャーター機で帰国しました。 厚生労働省や東京都によると、計...
サッカー

マルティネッリ、アーセナルでの、夢のような最高の事と毎日の困難を語る!

ガブリエウ・マルティネッリが、ガナーズでプレーすることがこれ以上ない経験であること、その一方で英語を学ぶのがどれほど「難しい」かを明らかにしまさている記事を見つけたので、我流に抜粋して翻訳/意訳しておきます。
サッカー

エリクセン(トッテナム→インテル)、プレミア7年間での驚異的な成績!アシスト王!FK王! 

トッテナムのクリスティアン・エリクセンがインテルに移籍することが決まりました。彼の7年間にわたるプレミアリーグでの日々がいったん終わったわけです。 そこで、この区切りに、この2010年代を代表するプレーメーカーの、イングラン...
サッカー

悪童マリオ・バロテッリ(ブレシア)の名言!人種差別、愛すべきファン、唯一の謝罪

「人種差別はキャンセルできません。それはタバコのようなものです。あなたがそうしたくないならば、喫煙をやめることはできません。そして、人々が望んでいなければ人種差別を止めることはできません。しかし、私はこの疫病を止めるために何でもします。」
サッカー

アルテタ監督(アーセナル)、マルティネッリの育成を語る!スターリングのように?!

アーセナルのアルテタ監督は、ガブリエウ・マルティネッリをどのように成長させていこうとしているのでしょうか。
三国志

【三国志】悲運の名将!死に様が立派な武将ランキング 4位諸葛亮、5位関羽を超えるトップ3は?

忠誠心や悲劇性、潔さなど人の真価は死に様に現れます。多くの武将たちが鎬を削った「三国志」のなかで、死に様が立派な武将ランキング1位に輝いたのは、天水の麒麟児、の異名を持つ姜維でしょう。
タイトルとURLをコピーしました